-

二枚貝の赤ちゃん

0625.jpg

今日はカラッと晴れて気持ちの良い木崎湖畔でした。
日差しは強いですが、吹く風は高原の風です。

木陰や家の中に入るとひんやりと涼しいです。

06252.jpg

今は毎日田んぼの草取りの仕上げをしています。

大まかな草取りは終りましたが、取り残した草を丁寧に抜いていきます。
また草取りをしながら、稲の観察をしていきます。

今が稲つくりの中で一番重要な生育の転換期なのです。

田んぼごとに、これからの水管理や肥料をやるかどうかを稲を細かく観察しながら判断します。

有機肥料は与えてから効果が現れるのが遅いので、ある程度は経験と勘で判断しないといけません。

与えすぎると病気や害虫が発生する原因になります。
少ないと味や収量に影響する。

なので今はとっても細かく稲を観察しなければいけません。
また的確な判断をしていくことが必要なのです。

草取りをしていたら指に面白い感触があったので拾ってみたら小さい二枚貝でした。
一体何の貝の赤ちゃんだろう?

06253.jpg

06254.jpg

増えてくれたら嬉しいのですが。。。

Comment

水棲生物研究会を!

 この二枚貝は何と言う貝なのでしょうか・・。興味あります。二枚貝について調べてみたら面白い記事がありました。語り口がYAM先生(山本さん)に似ている気がしましたので・・。↓

 『二枚貝の飼育』
http://www.geocities.jp/ngiyu77/nimaigainosiiku2.htm
 これによると二枚貝はとてもデリケートな生き物のようです。うちの息子だったら絶対飼うと言うだろうな・・,と思いながら読みました。

 二枚貝の図鑑は『ぼうずコンニャクの市場魚介類図鑑 貝類図鑑・二枚貝 』 ↓
http://www.zukan-bouz.com/zkanmein/2mai.html
 海水産・淡水産混合ですが、シジミ科のすべてとイシガイ科の多くは淡水産のようです。(カワシンジュガイが載っていないところを見ると、全種を網羅したものではないようです。)

 貝の世界にも外来種があったり、飼育~放流によって在来固有種の生態系を撹乱したり・・,と色々問題があって一概に喜べない面があるようですが、何であるにしても水棲生物の出現それ自体は喜ばしいことですし、見つめる目があることはそれ以上に大切なことだと思いました。種が特定できるとさらに興味が増すでしょうネ。

 水棲生物研究会,やりましょう!

ひょっとして

お久しぶりです。 (^o^)/

24日の夕方、白馬に向かう途中で稲尾を通過しました。青い屋根、青い屋根・・・と思って見ていたら三軒くらいあったような・・・ いつかお目にかかれるといいなぁ、と思ってます。

さて、貝のお話。稚貝なので確かなことは言えませんが、全体的な感じは淡水シジミかもしれません。昔、農具川で見たことがありますし、そのあたりは居谷里のあたりから流れるきれいな水を使ってるでしょうから、いても不思議はないかな、と思います。

Re: 水棲生物研究会を!

研究会、早く立ち上げたいですね!!
このところすっかりご無沙汰して申し訳ありません。
二枚貝の名前は今のところよくわかりません。
まだ小さいのでこれからどのようになっていくか観察してみようと思います。
ご紹介いただいたHPも面白いですね。
僕も地元の人に聞きながら調べてみようと思います。
巻貝の外来種はこの辺りでも見かけますが(サカマキガイ)二枚貝は今のところ見当たらないようです。
田んぼの水温で生きられるというところが種類を判断するヒントになるかなぁ、と思っております。
六月いっぱいで田んぼの草取りも終りますのでまた近々会合を開きましょうね。
(Mさんのようなすごい方に先生とかかれると大変に恐縮いたします。)

Re: ひょっとして

稲尾の集落でクズヤネに青いトタンをかけた家は私のところだけですので是非またお寄りください。
また、稲尾の田んぼでいつもうろうろしています。是非お声をおかけくださいね。
貝のことですが、地元の方(あたらしやさんはご存知ですか?)にお聞きしたところ、やはり、小さいので判断はしかねるとのことでした。
ただ、しじみとなると田んぼの水温で生きられるのだろうか?というお話です。
ドブシジミといって大変小さい二枚貝もいるようですがそれがこの辺りにいるかは今のところわかりません。
お話を伺っていると本当にこの辺りはいろんな種類の貝もいたようですね。
僕はこんな田んぼつくりを通していつかは豊かだった木崎湖畔を復活させたいなぁと思っています。
何しろ昔の話を聞いていると本当に美味しい物だらけだったのですね。
本当にまた是非お会いしましょうね。
非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム