-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑のじゅうたん

写真手前は僕の田んぼの写真です。

0615.jpg

周囲の田んぼはもうすでに稲の苗が茂って緑の絨毯のようになっています。
僕は稲の苗をすかすかに、広く植えるので7月末まではとっても淋しく見える田んぼです。

でも、一枚だけ、緑の絨毯になっている田んぼがあります。
下の写真です。

06152.jpg

稲の周りにあるのは雑草です。
というかどれが稲かわからないほどですね。

田植の段取りに原因があります。
田植えの際に地表面を露出する時間が長すぎた。

そうすると雑草の種は空気と日光に十分触れることができます。
そしてこのようにたくさん発芽してしまったのです。

こうなると合鴨たちだけでは除草は無理です。
そういった訳でかもと一緒に草取りです。

鴨たちは僕の周りをうろうろします。
えさが貰えると思うからです。

06153.jpg

しょうがないので時々えさをやります。
直接手から食べたりします。

可愛いものです。

Comment

美しいです。

本当に美しい田圃の風景です。
田圃が話しているように、田圃のことが、少しずつ分るように田圃のことを書いて下さってありがとうございます。あまりコメントしてませんが、とても興味深く、真剣に読ませていただいてます。
 時としてそれらの言葉は人への警鐘にも聞こえてきます。

Re: 美しいです。

ともさん、こんにちは。
トモさんの発信するメッセージは僕が伝えたいのだけどうまく表現できないでいることがとても多いです。
この身近に同じ方向を向いている仲間がいることをとても嬉しく心強く思っています。
これから一緒に仕事が出来ていけば嬉しいです。(経済活動という意味ばかりではなく。)
特に前おっしゃっていた「河」のこと。
良い川と、森あるいは山、それと海(ここの場合湖でも良いですが)ときちんとつながったときに僕の田んぼは完成するのだと思っています。
また良い田んぼはきっと本来の川の復活に不可欠なものだと思うのです。
これからもよろしくお願いいたします。

やっぱりカモに反応

手からえさを食べてくれるなんて素敵です!

鳴き声が聞こえてきそうな写真です。
かわいいですね、子ガモ!

Re: やっぱりカモに反応

Fuchur さん
今年も良くなついてくれて良かったです。
今くらいが一番かわいらしい姿です。
そのうちに声も変わり、稲も食べるくらい大きくなります。
それでも僕にはなつくので、飼い主にとっては可愛いです。
でも何回かえさをやるとすぐに馴れますよ。
また見に来てくださいね
非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。