-

2016年稲の種まき

昨日、19日、今年の稲の種まきを終えました。
例年より10日ほど遅くしてみました。
例年より、播種量を多くして、ひと箱あたり乾モミで100ℊまきとしました。
種まきを遅くした理由は、いくつかあります。
ぼくは出穂期やから逆算していろいろ計画を立てます。
減数分裂期は一番温かい時期であるべきだと考えます。
七月末か八月初旬くらいがそのくらいかと思います。
お盆を過ぎるとこのあたりは急に夜温が下がります。
受粉したあとはその方が良いかとおもいます。
昼夜の寒暖差があった方がでんぷん蓄積をするに有利と考えます。
これまでうちの出穂は8月10日頃でした。
それは良かったと思いますが、あとすこし遅くても良いかと。
また、種まき田植えを遅らせることで、苗の弱い時期に寒さの害にあてることもすくなくなるのではないかとも考えました。
他にもあるのだけど、主にはそのようような理由で種まきを遅らせました。

201604202.gif

201604201.gif


Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム