-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の稲つくりにむけて

冬の間は酒造りの仕事でお世話になってます。
今年で19年目になります。
こんなに長くやるとは思わなかったなー。

仕事の合間や、家に帰ってからは、ほとんど稲の研究をしてます。
自分の過去の記録を洗いなおし、様々な技術書を読み漁ってます。
江戸時代の農書をはじめ、昭和40年のものなど、たいへん参考になります。
経験と照らし合わせて、読み解いていくのは推理小説の楽しみみたいです。

ここ数年、ぼくは生育中の稲の姿勢を重視するようになりました。
前からそうではあったのですが、以前に比べ、結果としての収穫量よりも、より、生育中の姿のすっきりさを考えています。
それが良いのかはわからないが、今はそうと信じて、熱心に研究しています。

12715922_807529269358923_64.gif

今年の方針もほぼ決まりました。
写真は昨年の苗が発芽したころの写真です。
とても良い苗でした。
もうすぐこの季節と思うと、ドキドキして楽しみで緊張します。

Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。