-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲つくり始まりました

種もみの温湯処理をしました。
稲つくりの始まりです。
種もみの消毒も農薬を使わないのですが、種もみ消毒は約60℃のお湯でします。
60℃はタンパク質が破壊される温度ですから、雑菌も死滅します。
酒造りの火入れとか、牛乳の殺菌とかも同じ理屈と思います。
稲の病気の菌は、玄米と、もみ殻の空間の中に潜んでいるといわれます。
なのでまず、その空間の少ない、重たい種もみを選別します(昨年秋やりました)
それで、あと残った雑菌をやっつけれるように60度のお湯で殺菌します。
僕は今のところこの方法で、10年以上、育苗とかでも病気が出ていません。
なので、たぶん確実な方法かと思うのですが、いつも心配です。
でも稲つくりが始まりうれしいです。

Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。