-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲の種まきしました

水につけて芽だししておいた稲の種もみを蒔く時がやってきました。
今年は約250枚の苗箱に種を蒔きます。

あらかじめ計って苗箱に土が入れてあります。
そこへ播種機をセットして種を蒔いていきます。
播種機といっても大きな農家が使う土も入れてくれる電気の機械ではなく、手で蒔くための器具という感じのものです。

image_20130412173717.jpg

種もみを70gずつ計って蒔いていきます。

image_20130412175122.jpg

その後上から土をかけていきます。
均一の厚みになるように専用のならし板で土の表面をならしていきます。

すべての覆土が終わったら、重ねた苗箱にシートをかけ、今年から導入の発芽機で加温します。

image_20130412175608.jpg

順調にそろって発芽してくれますように。
発芽から育苗は最も緊張するシーンです。


Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。