-

野沢菜つけました

今年はあたたかくて霜が降りるのが遅かったので、野沢菜をつけるのも例年より遅くなってしまいました。
霜が降りたほうが野沢菜の甘みが増し、茎もやわらかくなると言います。

今日は日中暖かく絶好のお菜洗い日和。
前日から収穫しておけばよかったのですが、準備から漬け込みまでぜんぶ一日でやっちゃいます。

朝畑へ行き、まずは野沢菜収穫。

1111281.gif

霜が降りたためか開いていました。

漬ける分だけ収穫。10キロ計りました。

1111282.gif

漬けすぎても食べきれないし、調味料がもったいないので・・・。漬物は野沢菜だけではないのでこの量でちょうどいいくらい。

樽に水をためて丁寧に洗っていきます。

1111283.gif

1111284.gif

ここまで洗ったあと、ちょっとずくを出して(←方言です)また畑へ行き、切り落とした野沢菜の蕪を拾ってきます。

1111285.gif

蕪についた泥も丁寧に洗い落とします。
去年は漬けませんでしたが、この野沢菜の蕪はほろ苦く、またからしの香りがしてとっても美味しいのです。
二キロ近くありました。

午後から漬け込み。
塩、煮干汁、ざらめ、タカノツメ、昆布とともに漬け込みました。

1111286.gif

夜になってお酢を一瓶入れるのを忘れていることに気づきました。
味には関係ないのですが、はやく水があがるようにするために重要なアイテムなんです。
はやく水があがると、おもしを軽くすることができ、ふっくらとやわらかい仕上がりのお菜になるのです。

今日買ってきて入れようっと。
美味しい野沢菜漬けができますように。

Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム