-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼの基盤つくり

春先の大事な仕事のうちのひとつに田んぼの均平作業があります。

田んぼには、稲を作る「器」であるという物理的な側面もあります。

たとえば田んぼのあぜは器のふちです。
ふちがかけていては器にしっかり水をためることができません。
しっかり水をためれないと水生の植物のイネをきちんと育てることができません。
ですからあぜはしっかり作ります。

田んぼの基盤はなるべく平らでないといけません。
でこぼこの田んぼに水を張ると深いところと浅いところができてしまいます。

田んぼの水の深さは稲の生育に大きな影響を与えます。
一枚の田んぼの中で水深の差が大きいと稲の生育にむらができてしまいます。
そうすると一部の生育に惑わされてしっかりしたイネの管理ができません。

なのでなるべく平らな基盤を持った田んぼにしたいです。

やり方は簡単で高いところの土を低いところに運んでいき、平らにならすだけです。
僕は雪かき用の大きいダンプに土を入れて運びます。

1103262.gif

水がたまっているところは低いところですから、そこへ高いところの土を運んでならしていきます。
一日にトン単位の土を手で運ぶのでけっこうよい運動です。

1103261.gif

冬の間酒つくりの仕事をしていると比較的体力を使います。
なので体がなまらないです。
春先からよく体が動くのでその点については酒つくりの仕事をしていて良かったなぁとおもいます。

Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。