-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野沢菜、今年も漬けました

今日もとっても良く晴れて気持ちのいいお天気!
外はぽかぽかと暖かく、お菜洗い日和です。

昨日は樽洗いや野沢菜の収穫くらいまで終えておこうと思っていたのに、結局ばたばたしてて何もできず。
全部今日やるはめに。なので昨日のうちに、今日万全の態勢でできるようスタンバイしておきました。

午前中まず収穫するところから。

1011211.gif

去年は黒いゴマのような虫の被害に遭い、あまりいい出来ではなかったけど、今年は丈はそんなに無いものの茎は太く霜にあってやわらかくみずみずしい良い出来となりました。(黒いゴマのような虫は今年大根の新芽に大きな被害をもたらし、全滅させられてしまいました。白菜もだいぶやられてしまいました。)

今年は12kgの野沢菜を漬けます。

1011212.gif

樽に水をためて洗って並べて少し干します。(私は地元の出身ではないのでこれはお隣のおばあちゃんのやり方をきいたものです。)

1011213.gif

1011214.gif

あらかじめ量っておいた塩、タカノツメ、昆布、ざらめ、煮干のだし汁を敷き詰めた野沢菜にふりかけていきます。最後にお酢を一瓶弱注ぎます。このレシピは3年くらい前から定着してきました。本や数人のベテラン主婦のレシピをリサーチし、ミックスしたものです。

1011215.gif

野沢菜の分量の2倍のおもしをして終わりです。

まだまだ思い通りの出来になる自信はありませんが、試行錯誤してるうちにうまくいっていない場合すぐに気づいたり、対処できるようにはなったかと思います。

今までの失敗事例としては、水があがってこなかったり、仕上がりがすじっぽかったり、塩が濃すぎたり薄すぎたり、というのが挙げられます。

おもしの重さや、塩のふり方、塩の量、呼び水となるにぼしのだし汁の量、などを注意深くすることで失敗が防げるようです。

地元のおばあちゃんたちのように上手に漬けられるようになりたいです。一年に一回のチャンスです。

Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。