-

入学式と進級

今日は長女の中学校の入学式でした。
天気予報どおりおだやかに晴れ、式典にふさわしい日になりました。

慣れてしまうと忘れてしまいますが、だれでもはじめは一年生のときがあって今があります。
はじめての場所での一年生というのはほんとに緊張するものですね。

同じ小学校出身の子供のほとんどが同じ中学校に進学するので親も子供も知っている人が多いのですが、それでも緊張します。

中学校の入学式というのは、小学校のそれとは違い、集まった人はみな大人か大人の一歩手前の人ばかりです。当たり前のことですが、小さな小学一年生の子たちがいたのとは雰囲気が全く違います。

長女はこれからここで多感で悩み多き思春期のはじまりを過ごすんだなぁ、と思いました。

帰りに、お世話になっている知り合いの方がお祝いのケーキを用意して待ってくれていました。
その人は、私たちが信州に来てまもなく仕事の上でお世話になった人で、長女が三才のときから知っているのです。

中学の制服姿の長女を見て"大きくなったねぇ"と何度も感慨深げに頷いておられました。

周囲のいろいろな人に見守られながら育てられたんだなと思い、嬉しかったとともにありがたいなあ、と思いました。

04032.jpg

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム