-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土蔵の屋根の雪下ろし

今日はひさしぶりに(お正月以来です)夫の仕事がお休みでしたので、ずっと気にかかっていた土蔵の屋根の雪下ろしをしました。

これ以上大雪降ったら屋根こわれるー、と思われるくらいずっしりとこれまでの雪が積もっていました。
夫のひざまですっぽり埋まってしまうくらいの厚みでした。

今まですごく気になってはいたけど、私ひとりでは無理だし、危険なので夫の仕事がお休みの日を待っていました。

大きな雪の塊を夫が屋根の上からどさっどさっと落とします。
私はひたすらそれを道路の通行の邪魔にならないよう運んで片付けます。

一度屋根で固まった雪は大変重く、普通の雪かきより大変です。

今日はおだやかに晴れていて、ちょっと作業すると汗だくになりました。
でも気になっていたことが片付いてよかったです。

日中はぽかぽか陽気で春みたいでした。
先日のマイナス15度の記事がうそのようです。
あさってまでこの陽気は続いて四月中旬並みになるところもあるそうですね。
でもそのあと週末また次の寒波がくるそうなので油断できません。

Comment

事故の無いように

坐禅をしている仲間に山形から来られた方(75歳位)がおり、先日も山形の雪降しのお話がありました。重労働でしかも下層のものが凍って軒先からはみ出すので危険が伴い大変のようですね。今日は大寒です。まだまだ油断は出来ません。お気をつけ下さい。

Re: 事故の無いように

さきたま古墳人さん
ありがとうございます。
おっしゃるとおり、雪下ろしは重労働で、なおかつとても危険です。
特にうちの場合土蔵の屋根はとても高いので余計に用心しないといけません。
夫が勢いあまって雪といっしょに落ちないか心配しながら、いつも下で作業しています。
雪下ろし・・・それは雪国に家を持つ人の悩みです。
非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。