-

ふぐ料理をいただきました

今日は特に午前中猛吹雪で、次女はよほどびっくりしたらしく、学校から帰ってきてから、"あのねー、今日学校行くときバス待ってたら吹雪で目の前が真っ白になって何にも見えなくなった"と話しました。

私の住んでいるところは雪は多いけどそんなに風の強い場所ではないので、あまり吹雪を体験することはありません。
車に乗っていて吹雪に遭ったりしたら怖いだろうなぁと思います。

気温も夜になってずいぶん下がってきました。

話は変わりますが、先日の連休中にFunky-Uさんから"ふぐがあるので食べにきませんか?"と、ありがたいお誘いを受けました。

ふぐって・・・。
一般家庭の台所でなかなかお料理することはありませんよね。
っていうか高くてまず買えません。

でもでも。お料理上手のFunky-Uさんの奥様がなじみの魚屋さんから仕入れた質の良い下関産とらふぐをいろいろにお料理してくれました。

ふぐの皮の湯びき、てっさから始まり・・・。(とても細かいお料理仕事です。)

0114.jpg

てっちり。まずは写真のようにアラから入れてよい出汁を。

01142.jpg

ふぐの身を野菜とともにいただいてお腹いっぱいになりましたが、なんといっても美味しいのはてっちりのあとの雑炊です。出汁に出たふぐの旨みをご飯がしっかり吸い込んで・・・。

しあわせーな美味しさでした。

高価で美味しいお料理をほんとうにありがとうございました。
ごちそうさまでした。

Comment

クサフグ

 こんばんわ
 私は釣りに行った時にみんなが捨ててしまうクサフグをもらってその場で捌いて食べますが、安全上、棒身にした白身の部分しか食べません。
 陸釣りでトラフグが釣れることはまず無いし、白身以外の部位の調理には手が出せないので皮の湯引きなどは絶対に食べられません。羨ましい限りです!

Re: クサフグ

野帆歩路さん
ふぐはほんとに美味しい魚ですね!!
前に食べてから10年以上経過してました。またいただけるとは思ってもみませんでした。

クサフグでもふぐなら美味しいのでしょうね。危険を承知で食べたくなってしまう魅力があるのでしょうね。
非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム