-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野沢菜、収穫して漬けました

今日も師走並みの気温だったそうです。
ほんとに寒くて動きづらかったけど、私には近日中に外でしなければならない大仕事が残っていました。
今日の晴れの日は貴重なようなので"今日だ!!"と思い、実行しました。

それは野沢菜の収穫と加工です。

野沢菜をまず収穫。

1120.jpg

今年は最初の生育は順調だったのですが、かなり大きくなってから小さな黒い虫にかじられ、被害に遭い、収量は少なめでした。丈もあまり出ませんでした。

収穫したら菜っ葉もんはすぐ加工しなければしなびてしまいます。
樽に水をためてお菜洗いです。

11202.jpg

ここまでできたらひとやすみして洗った野沢菜をすこし乾かします。

昼食後、今度は漬け込みです。
今年は四角い漬物樽に漬けました。

11203.jpg

野沢菜の収穫量が少なかったので、いつもは漬けない野沢菜の蕪も今年はいっしょに漬け込みました。野沢菜の蕪はおいしいのですがいつもお菜を洗うので疲れてしまい、蕪まで洗う余裕がなかったのです。

さてさて、今年の野沢菜漬けはうまくいったかな!?
まずはすぐに水が上がってくるか心配です。
いつまでたっても難しい野沢菜漬けです。

Comment

No title

お菜にたかるあの黒い虫は何という虫でしょうね、
うちのお菜もだいぶやられました。そう言えば水菜にもゴッテリといました。
とりあえず消毒をしましたが、なんの幼虫かなぁ。
 私の所では12月に入ってからお菜を漬けます。
なかなか難しいです。各家ごとに味が違うのでおちゃをのみに行くのが楽しみです。

Re: No title

松川のタヌキ さん
コメントのお返事遅くなってすみません。
この虫の被害は今までそんなにありませんでしたが、今年は特別です。
なにか気候の影響でしょうか・・・。
大町はお菜をつけるのは北へいくほど時期が早いように思います。
雪が降る前にはやく片付けたいのと、気温が低いのですこし早く漬けてもお菜がすっぱくならないからでしょうね。
お菜の味、つけ方はほんといろいろでお話をうかがうのは楽しいです。
非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。