-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく・・・

今日もいいお天気!!

1015.jpg

連日の晴天・・・、ということは。
いよいよ脱穀できるかな、ということになりました。

9月28日から本格的に稲刈りをはじめ、今日で18日めです。
最初に干した田んぼの稲がほど良い具合に乾燥しました。

10152.jpg

どきどきしながらハーベスタ(脱穀機)で脱穀していきます。

10153.jpg

10154.jpg

古い機械なので途中で故障したりしないだろうか・・・、と心配です。

夫とふたり作業しながら、この田んぼのことがいろいろ思い出されます。

7枚ある田んぼそれぞれが土作りから苗、育て方、育ち具合、人とのかかわりなどすべて異なった特徴があるのです。

脱穀されて籾になって袋に入っていくのを見て、"ようやくここまできたんだー"、と思いました。

10155.jpg

機械も順調に動いてくれて無事この田んぼの脱穀終了です。

さぁ、あとは精米所に行って精米し、ご飯を炊けばよいのです。
今年のお米の味がとっても気になります。
お客様に食べていただく前に失礼してまずはお先に味見をさせていただくことにいたします。

10156.jpg

つややかに炊き上がりました。
ふっくらもっちりと、でもしっかりした粒の感触。香りと甘み。
美味しくできたね、と夫と頷きました。

ほっとしました。

Comment

日本人に生まれて良かった

気温の日較差が大きいせいか、木崎のお米は美味しいですよね。今、私が食べてるのも木崎湖畔(南側)の田んぼでとれたお米です。
新米の炊きたてご飯にお味噌汁があれば、ほかには何にもいらない、って感じです。

Re: 日本人に生まれて良かった

kaseijinさん
kaseijinさんも木崎湖畔のお米食べていらっしゃるんですね、きっと私達の知っている誰かが作ってるお米なんだろうなー、と思います。(森か山崎の方のですね?)
ほーんと、日本人に生まれてよかったー、と思います。新米の炊き立ての香り、なんとも言えません。
新米をじっくり味わうためにおかずもなるべくシンプルに、と思いました。
春に仕込んだ自家製みそがそろそろ食べられるようになったのでそれでお味噌汁を作りました。
野沢菜のまびきなのおひたしや自家製かぼちゃの天ぷらなど、シンプルに・・・。

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。