-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンニクの定植

10144.jpg

稲刈り後の稲は十日程かけて自然乾燥します。
お日様の力をかりてゆっくり、じっくりとお米を乾燥させます。
この辺りではこの作業をはぜかけ、はさがけ、等といいます。

10145.jpg

(普通はどうするのですか?というご質問を受けたことがあります。
今現在は、通常「乾燥機」という機械にお米を張り込み、その機械の中でお米を循環させながらボイラーの熱風をあてて米粒を乾燥させます。
まる一日もあれば仕上がるでしょうか。)

僕の場合は、そういったわけで、脱穀、つまり本当の収穫まではあと少し時間がかかります。

少し時間が空いたので、友達のニンニクの定植を手伝いに行きました。
今がニンニク定植の適期のようです。

10146.jpg

10147.jpg

通常より少し大きいジャンボニンニクというそうです。
味は玉葱とニンニクの中間といった感じです。

ニンニクが香辛料とすれば、これはどちらかというと野菜の部類という感じでしょうか。

今年は花作りをやめていたので、忘れていましたが、僕はこういう畑仕事も大好きです。
土をいじっているのが楽しいのかもしれません。

Comment

非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。