-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトメボレの穂が出ました

08072.jpg

今日は木崎湖畔は雨でした。
ここは雨降りとなると涼しいというより、夏でも肌寒いです。
夕方にもなると家の中でも半袖では寒いです。
やはり木崎湖畔は高原なのです。

今日、ヒトメボレという品種の穂が見え始めました。
去年より三日遅い穂の出始めです。
随分と遅れています。

0807.jpg

今年は梅雨が随分と長く、また梅雨が明けてからも暑いと感じる日は殆どありません。

今日は立秋ですが、今年は夏は来なかった、と感じます。
ぼくは夏が大好きなので大変淋しい気がします。

また、稲の出来も少し淋しいです。

Comment

よかった

前のエントリがあるから、素直に喜べないかもしれませんが、まずは良かったですね。今年はお米が実るのかなぁ、と心配していたので、少々ホッとしました。

Re: よかった

kaseijinさん、こんにちは。
まずはよかったのですが。。。
これから先も長いです。出た穂がしっかり実ってくれるか心配です。
本当に今年の天候はおかしいです。
これだけ日照が不足すると米に限らず野菜などの生育も恐ろしく悪いです。
稲の方もこの気候が続くと病気が心配です。というより兆候が現れています。
こういう状況になると生活をかけている者としては農薬を全否定できなくなります。
勿論僕自身は使用しないのですが、人に農薬を使うな、とはとても言えないなぁとおもっております。

今年はこういう年なのだと強い覚悟をしております。
(しかも今年ぼくは厄年なのです。。。)


たしかに心配

木崎では、お盆が過ぎればさほどの高温は期待できませんし、せめてこの2週間くらいで思い切り照ってほしいですね。
個人的には明らかに冷夏だと思うのですが、どういうワケかここまで報道の出足が鈍いと感じます。実は、いま冷害が出ると非常に深刻なので、ワザと「のりピー」なんてネタで騒いでるのかな、なんて疑ってるくらいです。一ヶ月後にヒステリックな報道になっていなければ良いのですが・・・。

「今年はこういう年」というのは、重い言葉だと思います。どうか、少しでも実りが多くなりますように。

Re: たしかに心配

確かにこの辺りはお盆が過ぎたら急に、明らかに秋になりますよねー。
なので、もうある程度のことは決まったかな、という覚悟はしています。
(特にぼくは周囲より晩生の品種を育てているのです。)

異常気象に対しての報道や行政の反応は非常に鈍感な気がするのですが、特にこんな仕事を始めたらその影響は明らかに感じます。ぼくがここに越してきて10年余り立つのですがその間の気象の変動はあまりに急なように思います。そのことも念頭において仕事のみならず、生活のあり方というか生きかたも考えないといけないのかなぁなどと大げさなことも考えたりします。

今年は確かに耐える訓練のための年である気がするのですが、これから何か変わっていく節目のような気もしています。季節で言うと真冬の一番盛りをちょっと過ぎるころというか。。。。

今まで続けていたことが終ったり、新しい仕事や出会いが続いている年でもあります。
kaseijinさんともお会いできたら嬉しいです。またお時間などあったらウチや田んぼにお寄りくださいね。
非公開コメント

プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。