-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜が育ってます

不耕起で作っている野菜畑の野菜たちがどんどん成長しています。
苗が小さくて寂しかった畑も、今は大きく成長して畑らしくなってきました。

1307041.gif

野菜たちは元気ですが、今は雑草も元気なのでがんばって草取りをする毎日。

1307042.gif

不耕起栽培で草マルチをするのでほとんど土は見えません。
土が出ているとそこから雑草が生えてきてしまいます。

1307043.gif

草をとってから肥料を、と思い、肥料をやりそびれてしまったのですが、野菜は十分勢いがあります。
有機物が数年堆積して、土に十分栄養があるのかもしれません。

種から育てている地這いきゅうりはようやく蔓を伸ばしはじめました。

1307044.gif

小豆です。

1307045.gif

バジル。

1307047.gif

えんどう豆。

1307048.gif

大根はこの時期、お昼に食べるそうめんに薬味として大根おろしで使います。

1307049.gif

いろんな野菜が収穫できるようになって楽しいです。

13070410.gif

スポンサーサイト

じゃがいもの収穫

さすがに今日は大町も暑かったです。
最高気温は32℃まで上がりました。
それでも家の中にいればエアコンも扇風機もいらないのがここの魅力。

午前中はパートに出て、午後すこし涼しくなってきてからじゃがいもの収穫をしました。
最近村に猿がでて畑の作物を荒らします。
幸いうちの畑はほとんど被害にあっていませんが、近所では聞いただけでも四軒の家が猿の被害に遭い、収穫前のじゃがいもを荒らされたということでした。

昨日試しに掘ってみたらいいじゃがいもがごろごろ出てきました。
これを猿にやられたら・・・、と思うと気が気じゃなく、今日の午後には収穫しようと決めていました。

1207271.gif

汗だくになりながらも掘るとごろごろ出てくるのが嬉しくて夢中で土を鍬で動かします。
じゃがいもに傷がつかないように。
今年は近年にない豊作でした。

じゃがいもも耕さずにかたい土の上に10センチくらいの深さに鍬で筋をかき、そこに間隔をあけて並べ、土をかけました。

種芋はふたつに切って植えたのもあるし、まったく切らずに植えたのもあります。

芽が出てきたら二本立てになるよう芽かきしました。そこは大事なところだと思いました。
それから土寄せは二回、肥料は元肥ゼロで追肥を二回ばかり。
来年も同じように作ろうと思います。

まだ三分の1の収穫が終わっていませんが、その品種はまだ収穫には早いのですこし先になります。


畑のこのエリアはつる性のものばかり。
かぼちゃにさつまいも、地這いきゅうり。どんどんのびてエリア拡大中。

1207272.gif

いろんな作物が大きくなり、畑らしくなりました。
畑の野菜は暑くて食欲ないときもたーくさん食べたくなります。

1207273.gif

1207274.gif

毎日畑で

今年はパートの仕事の時間が一定なので、毎日規則正しい生活ができます。
野菜畑の管理も決まった時間にすることができていいです。
今年からさらに面積が増えたのでやることがいっぱい。
次は何をしようかといろいろ考えながらやるのですがそれが楽しい。
まるでキャンバスに絵を描くような気持ちなのです。

じゃがいもや葱の植わってるところは土寄せすると見栄えがよくなって気持ちいい♪

1206242.gif

せっせと草マルチを敷きます。

1206241.gif

今日は全体的に肥料不足なので肥料をやりました。
それから葉物野菜などは食べてどんどん無くなってくるので次の種を空きスペースにいろいろ蒔いたり。
常に家の野菜がたくさん食べられるようにつなげていかなくっちゃ。
幸いこの時期は葉物野菜はすぐ大きくなってくれます。

田んぼの記録もしておかなくては。
昨日の夕方の田んぼのようす。

1206244.gif

1206243.gif

今年の野菜畑

今年も不耕起で野菜畑作っています。
耕さない作り方でもう三年くらいになるでしょうか。
じゃがいも、さつまいも、豆などを植えてあったところは収穫時に掘り返したりするので畝はありませんが、そうでない作物が植えてあったところはずっと同じ畝を使います。

ほとんどの人は毎年耕すのでこのやり方を見るとすこし驚きかもしれません。
春先みんなの畑は耕されてほかほかの土で黒々としていますが、うちは違います。
枯れ草色と言いますか、そんな感じです。

毎年同じ畝に前年とは異なる野菜を植え、苗の周りには草刈して出てきた大量の草をかぶせ、草マルチにしています。
肥料はその上から有機のものを施し、その周囲を混ぜ返したりはしません。

こんなやり方で収穫できるのかと思われるのかもしれませんが、それなりに収穫できるのです。
土は健全になり、ミミズがいっぱいいます。
野菜もとてもおいしいですし、化学肥料を使うほど立派な野菜はできませんが、甘くて引き締まった健康な野菜が育ちます。

キャベツ&レタス。

1206181.gif

エンドウ豆、ささげ。

1206182.gif

小松菜&はつか大根。まだ小さいです。

1206183.gif

サンチョ&大根。

1206184.gif

畑はまだ苗が小さいので畑らしくありませんが、これからが楽しみです。
ほかにもいろいろ植えてあるのです。
今日は茄子とじゃがいもの花が咲いているのを見ました。
毎日いろんな発見があります。

1206185.gif

大根収穫

今朝、いってきまーす、と登校したはずの娘ふたりが十分くらいしたらまた家に戻ってきました。
いつもどおり電車通学のため駅で始発電車が来るのを待っていたけど、電車が来なかったし、遅れるとか運休のアナウンスもなかったとのこと・・・。

これまでにも一度同様のことがあり、今回も仕方ないので車で学校近くまで送りました。
大雪のときなど、有線放送で運休のお知らせなどしているのですが今日はまったくお知らせがありませんでしたし、ネットで調べてもどこにもそんなお知らせはなく・・・。原因不明です。

今日は朝とても冷え込みました。今シーズンはじめて車のフロントガラスが凍っていました。
山もきれいに白く雪化粧していました。

1111181.gif

子供を送っていったときの町の風景。

1111182.gif

昨日はいいお天気だったので、ついに全部の大根の収穫をしました。

1111183.gif

1111184.gif

四、五十キロはあると思います。大小いろいろ、ひたすら池の水で泥を洗い落とします。

1111185.gif

さて、この大量の大根、どうしよう?
そのまま調理する分はとっておいてあとは漬物に加工しなくては。
酢漬けとたくあんにしようっと。

とりあえず部屋が大根入りの袋だらけになってしまいました。(置いておく場所がないのです・・・。)


プロフィール

木崎湖Y

Author:木崎湖Y
信州の木崎湖畔で農業を営んでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
お天気
ただいまの時刻
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。